2017年6月21日水曜日

北東北も梅雨入りか? 雨降り花が咲いたよ


 今日から、庭木の剪定作業はお寺の庭園でしたが、昼に雨が降ってきたので午前中で終了。
咲きだした「ホタルブクロ」、通称「雨降り花」という。 梅雨が近づくと花開く言われているホタルブクロが雨を呼んだのだろうか?…例年よりずいぶんと遅い梅雨入りだ。

我が家の庭では白と赤の2色が咲いていて、アジサイの花も もうすぐ咲きだす気配です。


遠くから見ると白いホタルブクロですが 赤い斑点があります


クローズアップすると赤い斑点がはっきり見えます


赤色のホタルブクロ



2017年6月16日金曜日

庭の山野草、サイハイランが初めて咲いた


 しばらくです。 庭木の剪定の仕事や講習が重なり、また朝夕は自宅の草取りなどに負われて撮影もする時間が取れずにブログもご無沙汰していました。
今日は雨のため仕事は休み、断続的な雨の中小降りになった合間に庭の花を撮りました。

植えた覚えのない「サイハイラン」、7年ほど前に葉っぱが出ているのに気がつきサイハイランと確認していたが、昨年までは毎年 葉は出るだけで咲いたことはありません。 そのサイハイランが今年なって今やった咲いてくれています。  以前、山から木の葉(腐食用土)を集めて庭に敷き詰めた時期があったので、おそらくその中に種または菌があり発芽したものと思われます。  
花は、ぱっと見では地味ですが、素朴でつつましい昔の女学生のような雰囲気だ。  

漢字で書くと「采配欄」。(昔、戦場で大将が手に持ち、指揮するために振った道具で、紙を細長く切って作った総 (ふさ) を木や竹の柄につけたもの) に似ているから?

画像はサイハイランのほかに、トンボソウ(ツレサギソウ)とシランをアップしました。

待ちに待ったショウジョウバカマの開花


拡大 花の形はやはりラン 拡大して見ると綺麗な花です


徐々に株が増えてきた トンボソウ(ツレサギソウ)


トンボソウの花を拡大 この姿は確かに白いトンボだ


毎年いっぱいの花を咲かせるシランの花 


シランの花も拡大で



2017年6月2日金曜日

ニッコウキスゲが咲いたよ


 雨降りで仕事は休みに(この一週間は梅雨のような気候)なったので庭の花を撮影。  
高山での見ごろは一か月ほど先となる高山の花「ニッコウキスゲ」が(種を採取して育てた)我が家の庭で昨日から咲きだした。 ニッコウキスゲの花は数日で散ってしまうが、数個の蕾が順次咲いてくれます。  ヤグルマソウやアヤメ、オキナグサの画像もアップしました。



ニッコウキスゲ 種を播種してから4年で花がついた


ヤグルマソウ


アヤメも咲きだした


一か月前のオキナグサ 花が終わると 下の画像


咲き終わったオキナグサの果穂 今の状態 
当地ではオバケと言う人がいる  花後の長い白毛のこの表情だからと思われる


白黒で撮ってみました




2017年5月25日木曜日

自然を満喫


 22日、南八甲田の蔦温泉に行ってきた。 シルバー人材の仕事がぽつぽつと入っているが、22日は休日。 毎日自宅の畑などの草取りの影響か腰が思うようにならない。 前回は網張温泉でしたが、今回はブナの新緑を眺ながらリフレッシュを兼ねての蔦温泉。 温泉の裏の沼コース ブナの森の散策路を回ってから温泉に入浴。 入浴料が、いつの間にか値上がりしていて¥800になっていた。 


十和田湖

奥入瀬渓流

奥入瀬渓流

蔦沼

鏡沼

鏡沼の脇を流れる沢

月沼

長沼

菅沼

蔦温泉



2017年5月20日土曜日

山野草、ジエビネが咲いた


 快晴続きで北国も夏日になっています。 山菜や山野草などは、カラカラ天気と暑さでぐったりしてしまいます。  そんな熱さの続く中、庭のジエビネとタニウツギが(早朝に撮影)咲きだした。

朝日を浴びるジエビネ


色違いのジエビネ


まだ大半が蕾のジエビネ 2、3日後に満開か?


タニウツギ 今年は花が多い


アップで


まだ蕾のタニウツギ


ボタンもまもなく開花するでしょう


4色あるサクラソウの中の一種です





2017年5月18日木曜日

山も眩いばかりの新緑


 3日間降り続いた雨も17日は快晴となる。 配達に八幡平市まで出かけたので安比高原に寄ってみたら、ブナの木々は新緑で煌めいていました。 


安比高原のブナの森


古木のブナの木


不動の滝の周囲の木々も新緑で煌めいている


赤い橋を入れてみた 日本の滝100選の不動の滝です 


2017年5月13日土曜日

ノビネチドリなどの山野草 次々開花


 春爛漫! 庭の山野草が次々と咲き、周囲の山の木々は新芽が噴き出し綺麗な新緑となってきました。 咲いた山野草は、ノビネチドリ、クマガイソウ、サルメンエビネです。

出かける用事(娘が行ってみたいという菜の花畑へ)があったので早朝の6時頃に撮影しました。

可憐な小さな花が房状に咲く ノビネチドリ


徐々に増え広がる クマガイソウ


クマガイソウをアップで


サルメンエビネ


数日前から開花していた サクラソウ、 朝が早かったためかモンシロチョウはまだお休み中


盛岡の東北農業試験センターの菜の花畑 年一度、5月の土日、13日と14日のみの解放日
畑の中央から南側を撮る  晴れていれば岩手山を背景撮れるが、にあいにく時折小雨でした

今度は北側を撮った


一本の菜の花を撮ってみた


さらにクローズアップ